あまりにも理想が高い女性は結婚できない

どうしても婚活で苦戦してしまう女性というのがいるかと思います。会社などでも婚活をしている女性がいますが、苦戦している人の特徴というのがあるなと漠然とですが感じている今日この頃です。

具体的にどのような人かというと、まず第一には、あまりにも理想が高いということです。相手に求めるものが多すぎるというのもあるかと思います。たとえば、自分の好きな俳優さんとかイケメンアイドルみたいにカッコイイ外見を重視している人なんかもそうです。あんなに美しいイケメンなんてこのあたりにゴロゴロいるわけでもないし、そういう人ならばもうとっくに彼女とか奥さんがいる場合が多いものです。

また、理想が高いということでは、最終学歴がみんながすごいというような有名な大学や大学院じゃないとだめだとか、年収が高くて有名な企業に勤めていたり、医者や弁護士とかじゃないとだめだとかいっているひとも苦戦している人が多いように感じます。そんな条件のよい人はほんの一握りだし、もしいたとしても学生時代などでもう彼女がいて卒業後にすぐ結婚してしまっていることもあるかと思います。

社会人になってから探すのでは遅いのかもしれませんね。そういう風に相手に、昔でいうところの高身長、高収入、高学歴などを求める人に限って、自分もそれに見合う人であるのかといえばじつはそうでもなかったりして、そんな場合には余計に婚活で苦戦することになりそうです。あとは、自分磨きに専念しすぎているような人も婚活で苦戦しているような人が多いように感じます。

こういう人は自分だけで完結してしまっているような気もします。婚活は相手あってのことですから、自分が自分がと前に出る系のかたよりも、相手の話を親身になって聞けるようなタイプが成功しているように感じます。自分磨きもよいのですが、そんな私を見てと自分によっているような感じのかたですとどうもただのナルシストで終わってしまうように感じます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク